売れてる商品まとめサイト > ‘防水スプレー’ タグのついている投稿

スコッチガード 衣類・布製品用 170mL ブックマーク数



スコッチガード 衣類・布製品用 170mL 【HTRC2.1】


スコッチガード 衣類・布製品用 170mL の商品レビューまとめ

はっ水・はつ油効果で衣類や布製品を雨・雪・ドロ・シミ汚れから守る防水スプレーです。

使用方法は目立たない部分でシミ・白化の無いことを確かめ、乾いた生地に全体がしっとり濡れる程度にスプレーします。
吸い込むと有害なので、屋外の風通しの良いところで使用し、においが消えるまで20分以上乾燥させます。洗濯後は再びスプレーしてください。
ナイロン・ポリエステル・綿・ウール等の繊維製品専用で、ポリウレタン・ビニールコーティングされた布製品や皮革・人工皮革・毛皮・ゴム・ビニール・プラスチックには使用できません。

同社の製品で、 革靴用の防水・防汚スプレー もあります。

Amazonでの総合評価は4.6で5件のレビュー中3件が5つ星をつけています。
楽天での総合評価は4.25で8件のレビュー中3件が5つ星をつけています。

高評価のレビューでは

「防水効果はまずまず」「ワイシャツの襟汚れ防止が出来る」
「価格が手ごろ」「色々なものに使用できる」

といったものがありました。

防水効果としてはまずまずの効果があり、価格とあわせて満足している方が多いようです。
レビューの中に、2010年7月にモノクロで、この製品とLIONの レインガード 、コロンブスの アメダス の比較があったとありました。
革製品ではアメダスが最も効果があり、布製品ではスコッチガード・レインガードも良かったようです。
持続性としてはアメダスが最も効果があったようですが、価格が高めなので、布製品に使用する分にはこの製品が良いと思うとコメントされていました。

梅雨時の傘やレインコートだけでなく、手袋やジャケット、スキーのときのウェアなど幅広く使えるので重宝しているというレビューもありました。

はつ油効果もあるので、ワイシャツの襟汚れ防止に使用している方も多いようです。
出来れば新品のときに襟部分にほんの少しスプレーして使用すれば、通常の洗濯機での洗濯でキレイに落ちるようです。
レビューでは2~3回の洗濯に1度使用すれば良いとありました。

低評価のレビューは

「長時間は持たない」「均一に吹きかけるのは難しい」

といったものがありました。

素材にもよりますが、大量の雨に数時間さらされるとしみこんでくるようです。
上記の防水スプレーの比較でも、スプレー後5日目には効果がかなり落ちてくるようです。

スプレー式なので手軽に使用できますが、均一に吹きかけるのはなかなか難しいようです。
コートやフードつきのものなどはハンガーにかけたり工夫する必要があると思われます。
一箇所に集中スプレーすると染みになりやすいので、15cm以上離して液だれしない程度にご注意ください。

襟汚れにも使用できるとは、知りませんでした。
正しく使って、快適に過ごしたいですね。

詳細は下記サイトでご確認下さい。

Amazonレビュー | 楽天レビュー | 公式HP


スコッチガード(TM) 保護材 汚れをガードを実証編 動画


コロニル フッ素系 防水保護スプレー 【 ウォーターストップスプレー 400ml 】

コロニル フッ素系 防水保護スプレー 【 ウォーターストップスプレー 400ml 】