売れてる商品まとめサイト > ‘透明両面粘着ゴム’ タグのついている投稿

SANWA SUPPLY 透明両面粘着ゴム(中) QL-75CL ブックマーク数



SANWA SUPPLY 透明両面粘着ゴム(中) QL-75CL


SANWA SUPPLY 透明両面粘着ゴム(中) の商品レビューまとめ

無色透明なスチレン系エラストマー素材の耐震ゴムで、優れた低弾性と粘着性により底に敷くだけで、上下・左右・前後あらゆる揺れに対応できます。
無色透明な耐震ゴムで、設置後も目立たず、汚れた場合は水で洗うことで、繰り返し使用できます。

サイズは40×40×5mmです。サイズ違いで 大(50×50×5mm)小(20×20×5mm) があります。

このほかにも 色違いのもの難燃性のもの があるので、使用用途によって使い分けると良いと思います。

Amazonでの総合評価は4.5で13件のレビュー中10件が5つ星をつけています。

使用方法は、設置面の汚れを取り、設置機器に製品のビニールをはがして貼り付け、設置したい場所に置きゆっくり押さえつけます。
耐震性を高めるためには出来るだけ本製品と接している面積が大きいほうが良く、機器の重量・形状・重心・素材などにより変わってきます。
はがす際は、端をつまみゆっくりはがします。はがしにくいときは隙間に少しずつ水をつけながら剥がすと楽にはがせます。

高評価のレビューでは

「しっかりと張り付いて安心」「汚れても水洗いで元通りになって便利」
「透明なので隙間から見えても目立たない」

といったものが多くありました。

震災後にパソコン・テレビなどの転倒防止に購入された方が多いようです。
他社の 耐震ジェルマット と比較されてみた方もありましたが、この粘着ゴムのほうが粘着力が優れていたようです。
次回以降は迷わずこの製品を購入するとレビューされていました。

耐震用だけでなく、車の中にテレビを置いている方やペットの自動餌やり機に使用している方もありましたが、粘着力も良く重宝しているようです。
水洗いするだけで貼りなおしも出来る点も魅力のようです。

使用環境によっても異なりますが、注意書きには5年を目安に交換することが推奨されているので、耐震を目的に使用されている方は交換時期に気をつけられたほうが良いと思います。

低評価のレビューでは

「固定したいものの底面を先に確認しておけば良かった」
「くっつきが悪かった」

といったものがありました。

注意書きにはシリコン樹脂、フッ素加工品は貼りつかないので使用しないように書かれています。また、PPやテフロン加工された面など、一般の粘着テープが付きにくい面にも使用は難しいようです。
漆塗りやニス塗り等、デリケートな設置面は剥がすときに損傷してしまうかもしれないので避けたほうが良いようです。
事前に使用するものの底面と設置場所の材質などを確認した上で購入されることをお勧めします。

詳細は下記サイトでご確認下さい。

Amazonレビュー | 楽天で探す | 公式HP


 

透明両面粘着ゴムの薄型テレビ用商品の動画です。
同じサンワサプライの商品で、使用方法などほぼ変わりありません。
参考にしてください。


SANWA SUPPLY QL-59 耐震ストッパーT型

SANWA SUPPLY QL-59 耐震ストッパーT型


耐震ロック震護くんプレート付 2個入

耐震ロック震護くんプレート付 2個入 SF-PFP/引越し/新生活/プレゼント/バレンタイン/新年会/卒業祝い